あけましておめでとうございます

b0044404_8233640.jpg

あけましておめでとうございます。


新聞には、正月用貯め原稿というのがあると聞いたことがある。
政治や経済など、正月には活動が少なくなり、取材もできない分野で、記者が正月休みをとりつつ、紙面はちゃんと埋まるという工夫だという。
政治家や経済人が正月に「大いに語る」のはこういう理由もあるらしい。

私もこの知恵に倣うことにした。つまり、この記事は正月用タメ原稿。
もっとも大いに語る気はなくて、正月休みをとりつつ、ブログに穴をあけないことだけが目的。

というか、今までも(そして、これからも)、結構、貯め原稿に頼ってるけれど。


今年の干支は丁酉。
右の画像は、北斎の肉筆画で、「鶏竹図」。

出典:Art & Bell by Tora

昨年、東京の美術商が、デンマークでの競売で落札したという。
日本では今まで、あまり知られていなかったものだそうだ。

はじめ、若冲の「鳳凰」を使おうと思っていたのだけれど、30日の新聞1面に、このニュースがあったので、こちらに差し替えた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん