チェンジ、オバマ

今日1月20日(日本時間では明日)、米国大統領就任式が行われる。

反対デモも計画されているとかで、ものものしい警備がしかれるようだ。

"Change"、"Yes, we can"で迎えられたオバマ氏も、"Change, Obama!"と退場を命じられた。

トランプといえば、ジョーカーが連想されるけれど、これはジョークではない。

"Make America great again"というけれど、
"Make America threat again"となっちゃうのか。
世界の警察官はやらないというが、すでに脅威にはなっている。

自分の主張と異なる相手は恫喝。
米国大企業は唯々諾々のようだが、トヨタはタイミングが悪かったみたい。

その一方で中小企業やプア・ホワイトの人気はかなり高いらしい。
今のところ主張は一貫しているようだ。個々の問題に対して、うまく気を惹く言葉が受けていると思う。

しかし政策に一貫性、あるいはバランスというものがあるのか、それはわからない。

とりあえずトランプ景気とやらで、アメリカは景気が良いという。その余得がこちらにもきてくれるうちはいいけれど。
所詮、裏付けがあって、実物経済が良くて、というわけではない。

はじめは良いけれど、そのうち風向きが変わることになるのではと心配である。
日本でも、アベノミクスが景気をあげたのははじめのうちだけ。それも株価という指標以外にはこれといってなく、実感できるようなことはない。

ブレグジット・ショック、トランプ・ショック、まだまだショックが続くのでは。

今日は文章はどうでもよくて、久しぶりのモーフィングで遊ぶのが趣旨。


ObamaImage.jpg


change_Obama2Trump.gif


TrumpImage.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん