新年会

P_20170206_181207_vHDR_Auto.jpg 昨日は、社長をまじえた新年会。

というか、社長激励会。
社長がこの業界に入って35年ということで、本を出そうとかで、社外の人と打ち合わせをしていたそうだ。
その社外の人から、六二郎さんもご一緒にと言われたので、気のおけないメンバー(社長が気のおけないというのも変だけど)で、ホルモンというこれまた気のおきようのないエサ。

総勢14名、それぞれ出自が違うメンバー。私のような新参者は、数名しか知っている人がいない。
しかし、酒がすすむにつれて、会話もはずんで、全員が1分間スピーチで自己紹介をするのだけれど、見事にどなたもが笑いをとれるスピーチで、質の高い会合と言ってよい。

話を聞いていると、なんとこのメンバーでは、私は2番目か3番目の高齢者。もちろん社長も私より年下。
風貌からは、私なんぞより、ずっと社会経験の豊かな人が何人もいるのだけれど、そうした人たちが、私より年下と聞くと、なんとなく気恥ずかしい気持ちと、偉そうにしても良いのかなという気持ちが出てくる。
今まで、いろんなパーティーや宴会に出るたびに、自分を若僧と思ってきたのだけれど、どうも周囲はそうは見ていないらしい。
昔、ある上司からは「お前、小学校のときから顔、変わってへんやろ」と言われていたのだけれど。


IMG_20170206_191920.jpg IMG_20170206_190708.jpg ホルモンは上質。
いずれも臭くない。久しぶりにセンマイも食べたが、これも臭みがない。ミノも上質(並も上も食べたが、並で十分)。
肉系(ハラミ、ハツなど)も、新鮮なんだろう、イヤミがない。
年をとって、肉、とりわけ脂に弱くなって、焼肉というのはあまり食べられないのだけれど、この日は結構な量を食べた。

肉の写真は撮ってないが、2枚目の写真は、私には珍しかったニンニク。社長の好物だとかで、この鍋もこのテーブルだけで3つ頼んでいた。もちろん完食。

飲み物は、私はビール中心だったけれど、店内のポスターが気になったので、「ジントニ!」というのを試した。まぁ、普通のジントニックである。(ジョッキに「ジンと肉」、さらに"BEEFEATER"。なるほど、そりゃジンですわな)


IMG_20170206_210238.jpg IMG_20170206_205733.jpg 2軒目は社長の案内でバーへ。
1階がショットバーで、3階に隠れ家的なバー。
落ち着いた雰囲気。席数は10ぐらい。

社長が新しくボトルを入れたのだが、"Johnny Walker Gold label"というもの。黒より2,3ランク上のものらしい。
Johnny Walkerというと、燻煙臭が強く、黒でも荒い印象だけれど、これは、全然違って、柔らかい。
(一体、いくらするんだろう?)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん