東下りの総括

2月11日~13日の東下りは、「東京ブックマーク」という商品を使った。

今まで東京へ行く場合、ほとんど日帰り仕事で、京都-東京の往復は、エクスプレス予約(ICカード)を使っていたのだけれど、今回は宿泊もあるので、というかなによりいただきもののJTBギフト券の有効期限が間近に迫っていて、使ってしまわないといけなかったので、旅行代理店の店頭で手続きをして、ギフト券で支払いをした。

現役ばりばりのときは、東京往復が多かったから、ICカード予約が便利で、指定席料金分が割安、しかもポイントを貯めるとグリーンに乗れたから値打ちがあった。何より、発車前なら何度でも予約を取り直せたので、京都へ行くバスが遅れそうなときなど、バスの中で列車を変更したことも何度かある。けれど、東京へ行くこと自体が減ったので、カードの会費を考えると、もうそろそろ解約時期かな。


P_20170128_211138.jpg 「東京ブックマーク」という商品は、テレビCMも流れている。
新幹線と宿泊がセットでお得という触れこみだけれど、それほど安いとは思えない。飛行機と宿泊のセットのほうが、はるかにお得である。

特典と称して、キオスクで使える250円クーポンや、指定店でのサービスクーポンが付いてくるのだけれど、250円はショボいし(といいつつ、キオスクで土産を買うのに使用)、指定店は少なくて使う機会もなかった。どうせオマケをつけるなら、東京メトロの一日乗車券とか付けてくれたら良いのにと思う(もっとも今回は付いてても有効利用する機会はなかったけど)。

P_20170128_211459.jpg わざわざ旅行代理店へ行ったわけなので、はとバスの予約も手配してもらった。

そもそも今回の旅行は変則。
2泊3日だけれど、最初の1泊は知人宅なので、宿泊は2日目だけ。それに、往きは京都から新横浜まで。
こういうややこしい旅行プランだと、ネットでは対応していない。

ネットの予約ページを丁寧に見ると、泊不要など変則的な場合は、「要望」として記入することになっていた。しかし、手作業でするのだろうから、きちんと対応できるのか、非対面だと不安である。


国内旅行で旅行代理店を使ったのって、何年ぶりだろう。

P_20170128_211048_kaeri.jpg ところで、旅から帰ってからテレビのCMを見ていると、東京ブックマークには、スカイツリーに並ばず上れるチケット付きというのがあるらしい。3月からの販売のようだけど。
こんなのが使えたら、はとバスは使わなかったかも。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん