沖縄旅行総括

昨日はホテルの朝食までで唐突に記事が終わり、読者は失望したことだろう。 今日は、昨日までの3泊4日の沖縄旅行を、忘れないうちに総括しておくことにする。

  • 3月25日(土)
      IMG_20170325_112625.jpg P_20170325_103617_vHDR_Auto-crop.jpg
    • 10:20 空港リムジンバス、伊丹空港着。春休みで学生グループらしいのが多く手荷物検査が長蛇の列。20分ぐらいかかって手荷物を預ける。空港のラウンジで暫く休憩(ゴールドカードのおかげ)。
    • 11:20 伊丹発(ANA765)。満席。

    • 13:55 那覇着 予定は13:35着、着陸はほぼ定刻だったが、予定の駐機場が空いていないため、20分程度の遅れとなる。 P_20170325_145832_vHDR_Auto.jpg
    • 14:30 高松組2名と合流、1時間前に到着の羽田組4名が借りているレンタカー(エル・グランド)の到着を待つ
    • 14:40 レンタカー到着。一般車送迎ゾーンはいっぱいなので、バス・タクシー・ゾーンに来てもらい、手早く乗車。
      途中、航空自衛隊那覇基地の前を通り過ぎる。

      P_20170325_155434_vHDR_Auto.jpg
    • 15:25 ひめゆりの塔のそばの「ひめゆり会館」で食事(ソーキそば)。
      最近はANAでも機内食は出ないことが多い。てっきり軽食が提供されると思っていたので、絶食状態。

    • 15:50 ひめゆりの塔を参拝。

    • 16:30 続けて、平和祈念公園到着。
      小雨。寒い。
      P_20170325_170037_vHDR_Auto-crop.jpg 足の悪い連れのために車椅子を借りようとしたところ、公園内を案内してくれるカートが目に入ったので、これを利用することにした(大人も小人も一人100円)。
      摩文仁の丘を15分ぐらいで一回り。その後、平和の礎などを参拝。カートの運転手さんにいろいろお話を聞かせてもらえた。

    • 17:15 平和祈念公園を出発。高速経由でホテル(ザ・ブセナテラス)へ向かう。

      P_20170325_200815_vHDR_Auto.jpg P_20170325_183637_vHDR_Auto.jpg
    • 18:30 ホテル到着。ホテルの車椅子を借りる。
    • 20:00 夕食。カフェテラス方式のレストラン、「ラ・ティーダ」。19:30頃にレストホテル内のレストランはどこも予約でいっぱい、ここなら20時には入れるとのこと。
    • 21:00 夕食終了。というか21:00でレストランが営業終了。最初にその旨注意してもらいたかった。部屋へ戻って入浴
    • 23:00 就寝。第一日目終了。
    P_20170326_073652_vHDR_Auto.jpg
  • 3月26日(日)
    • 07:00 起床。
    • 07:30 朝食は和食のレストラン、「真南風(マハエ)」。
    • 08:30 ホテル発。羽田組が借りたレンタカーで美ら海水族館へ。
    • 09:30 美ら海水族館到着。かなりの人数。後から後から増えてくる。外国人観光客も多い。

      P_20170326_111006_vHDR_Auto.jpg
    • 12:50 水族館発。 P_20170326_131138_vHDR_Auto.jpg
    • 13:00 昼食は、レストラン海路。Google map検索で先頭に表示されていた店。店内は狭い。タコライス・カリー大辛を注文。はじめは沖縄名物タコライスでと思ったが、カレーにしたらルーをかけずにタコライスが味わえて、もしタコライスが気にいらなければカレーとして楽しめるというわけ。
      われわれはタイミング良く駐車場が1台分空いていて、待ちなしで入れたけれど、すぐ後から複数グループが待っていた。同じように、お昼を食べるところをGoogleに聞いて来た人が多いのではないだろうか。
    • 13:40 レストラン発
    • 14:30 ホテル着。しばし休憩、で昼寝。
    • 15:20 思い立って屋内プールで泳ぎ、その後、大浴場で入浴。

      P_20170326_163802_vHDR_Auto.jpg
    • 16:00 ツアーチケットに、ケーキセットのクーポンが入っていた人がいるので、それにお付き合いして「マロード」でお茶。 P_20170326_171255_HDR.jpg
    • 16:40 お茶会後、ビーチ(多分ホテルのプライベートビーチ)に出てみる。まだ海開き前。ホテルの屋外プールも4月から。
    • 17:00 ロビーで休んでいると、ホテルに到着した新郎新婦に遭遇。また、新婦の紹介で新婦の親族3名と挨拶。
    • 20:00 明日の結婚式前に新郎側親族の食事会。中華料理「琉華菜苑」。ホテルから歩けるところだけれど、車椅子もいるので、シャトルバスを利用。
    • 21:30 食事会終了。シャトルバスが来るのを待ってホテルへ。
    • 24:00 就寝。
  • 3月27日(月) IMG_20170327_082148.jpg
    • 07:30 起床。
    • 08:10 朝食は、一日目に夕食をとったカフェテラス。
      たくさんの宿泊客(だいたいが子連れ)が詰めかけて、待ち時間が長い。
      待ちリストに名前を書いてもらって待つこと20分ぐらいだった。
      料理は悪くないほう。フレンチ・トーストも焼き立てが供される。


      P_20170327_093255_vHDR_Auto.jpg
    • 09:30 食後、散歩をかねてホテル隣接の万国津梁館へ。
      この日は貸切で入館見学はできなかったが(前日に聞いたら予定は入ってないから入館できるということだったのだけど)。
      外観を見るだけでも値打ちはある。
      ここからの眺めも良い。さすがにサミット会場である。

    • 10:00 ホテルの部屋へ戻って着替え。
      平服でOKといわれても、新郎の親としては、やはり黒スーツ。
      P_20170327_105532_vHDR_Auto-crop.jpg
    • 10:40 結婚式場へのバスの責任者を頼まれていたので、出席者をバスへ案内、人数を確認して、出発。
      途中、米軍が演習しているところが見えた。写真を撮っている人がいたので、「今の写真は没収です」という時代じゃなくて良かったと。

    • 11:10 結婚式場へ到着。
    • 12:00 結婚式開始。
      祭式をとりもつのは牧師というからプロテスタントだろう。
      「厳粛にして聖なる儀式なので、写真・ビデオの撮影はお断り」だそうだ。
      「みなさんが集中して儀式に立ち会えるよう、プロのカメラマンが撮影します」とのことである。

      P_20170327_125059_vHDR_Auto.jpg P_20170327_123900_vHDR_Auto.jpg
    • 12:15 式後は写真撮影。
      式場の前のビーチで思い思いに写真をとったり、貝殻拾い。

      P_20170327_135047_vHDR_Auto.jpg
    • 14:00 式後のパーティ。披露宴というような形をとらず、挨拶も新郎新婦のみの食事会。

    • 16:00 閉宴。ホテルへ。
    • 16:30 ホテル到着。着替えてこのホテル系列の海中展望塔を見にいこうと考えたのだけれど、17:00にバトラーサービスで聴くと、17:00で終了しているとのこと。ネット情報では18:00まで営業となっていたのだが。

    • 19:00 宴会でそれなりの量を遅めに摂っているので、お茶会をした「マロード」で軽い夕食。サンドイッチ。
    • 20:00 部屋でのんびり。同室者は未だ行ってなかった大浴場へ。
    • 23:00 就寝。
  • 3月28日(火)
    • 07:00 起床。 P_20170328_073820_vHDR_Auto.jpg
    • 07:30 朝食はメイン・ダイニング。
    • 08:30 帰宅する前に、沖縄に来たからには首里城は見ておこうと、メンバーはチェックアウトを済ませ、レンタカーをエントランスへ持ってくるのを待っていたのだが……
    • 09:40 車が来ない。ホテルがレンタカーの鍵を紛失というか、別の車のトランクに閉じ込んでしまったという。ホテル側のミスなので、首里城に寄ってから空港へ行く旨を伝えたところ、ホテルが貸切タクシーを用意。タクシーで首里城へ。

      P_20170328_110556_vHDR_Auto.jpg
    • 10:40 首里城着。
      タクシーは狭い道を通る。駐車場は正門の裏になるのではじめから裏道を行くのだそうだ。その狭い道に駐車待ちの車が並んでいる。こちらはタクシーなのでバスの駐車場へ停車させてもらう。首里城でも車椅子を借りたけれど、なんとタクシーの運転手さんが首里城を案内しながら車椅子を押してくれる。首里城は丘の上だから、これは助かる。レンタカーの鍵紛失でどうなることかと思ったが、結果オーライというところ。

    • 12:15 首里城発。
    • 12:45 空港着。親切な運転手さんに心づけを渡す。
      ここも大変な人で。手荷物検査場は出発時の大阪空港の3倍ぐらいの長蛇の列。20分くらい待ってようやく手荷物を預けることができた。首里城付近で昼食をとる目論見ははずれ、空港のフードコートで軽く食事(沖縄そば)
    • 13:30 保安検査場通過。14:00発の伊丹行は遅延のアナウンス。那覇空港ははじめてなので、保安検査前に昼食をとったのだけれど、普通、空港はセキュリティを越えてからもみやげもの屋や軽食があるもので、ここも充実している。とくに沖縄の特別免税制度による免税店もあるから、ここでゆっくりしたほうが良かったかもしれない。 IMG_20170328_142808-crop.jpg
    • 14:20 20分遅れで那覇発。飛行機は満席。
    • 16:00 予定では15:55着だったが16:00には伊丹に着いた。どうやってか知らないが、遅れをとりもどしたようだ。

今回は人里離れたリゾート・ホテルと観光名所のみで、街歩きは全くできなかったのは悔いが残る。

「なう」と今日の総括と、「編年体」で書いたけれど、せっかくの大ネタである、しばらく「紀伝体」で記事を書くつもり。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん