ヴァイツェン

沖縄でビールといえば、オリオン・ビール、そう思っていたところ、ヴァイツェン(白ビール、小麦のビール)を置いてあるところが多かった。
ドイツ圏に旅行したときには何度か飲んでいるけれど、本土の普通のレストランでヴァイツェンを出すところはあまりないと思う。

ホテルの最初の夕食のときにもヴァイツェンを頼んだし、中華料理店にも置かれていた。
結婚式場のビールにもヴァイツェンがあったように思う。

つまり、今回の沖縄旅行では、アルコールの出る店へ行くとヴァイツェンが置いてあったというわけだ。

ネットで「何故、沖縄にはヴァイツェンが多いのか」と検索しても、それらしい情報を見つけることはできない。
外国人が多いといっても、米軍が居るというだけで、アメリカ人にはヴァイツェンなんてなじみがないだろう、アメリカならやっぱり米が入ったバドワイザーだろう。

というわけで、何故沖縄にはヴァイツェンが多いのか、謎のままである。

P_20170401_190900_vHDR_Auto-crop.jpg

写真は沖縄土産に買ったビール4種詰め合わせ。
ここにもヴァイツェンが入っている。

というか、普通のビールが入ってない。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん