三周年

P1040341.jpg おかげさまで、本ブログ開設から3年、訪問者累計は、を数える。

カウンターは記事を書いたときではなくて、今現在のもの。数字はページビューではなくて訪問者数。


石の上にも三年

冷たい石の上に座っても三年たてば暖まるように、辛抱すればいずれは成功する。
って、まだ暖まってないし、


a11d405a.jpg 三年寝太郎

三年間寝ていた(実は考えていた)男が起き出して旱魃に苦しむ村を救う。厚狭の寝太郎は大内家家臣で灌漑に力を尽くした。
そんな偉い人にはなれそうもないし、


三年飛ばず鳴かず

故事では、戦国に覇を唱えた楚の荘王は即位後三年間は政治に見向きもしなかった。
同じ三年でも、周囲に影響するなど、おぼつかない。

ということで、これからも座り続け、寝続け、飛ぶことも鳴くこともないと思う。

これが印刷物だったらそれなりの費用もかかるから資源の無駄遣いと指弾されるだろうが、タダとなるとただだらだらと続けてもネット駄文の海に漂う泡のようなもので、少々見苦しいが、そう世間の邪魔にもなってないと思う。

桃栗三年柿八年の譬もある。あと5年たったら、……せめてシブガキになれたらうれしいな。

桃栗三年柿八年にはバリエーションがある。

桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿十八年

というのは私も知っていたが、壺井栄さんが色紙などに書いていたそうだ。
ネットを見ていると、他に

桃栗三年柿八年、梅はスイスイ十三年、梨はゆるゆる十五年、柚子の大馬鹿十八年、ミカンのマヌケは二十年、ってそんなに待てねぇよ!

とか、

桃栗三年柿八年、柚は九年花盛り、梅は酸いとて十三年、梨の大馬鹿十八年、蜜柑のたわけめ二十年、林檎のコンチキショウは二十五年

というのが見つかったけれど、こういうのって、それなりの由緒があるものなんだろうか。


tsuboi_sakae_img_0.jpg momokurisannen.jpg d4d9d161e8fb623e20025f01c8fad6a3.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

三周年おめでとうございます。

モモクリ3年おめでとうございます。
継続することの大変さは他人事とは思えません。しかもいずれも含蓄に富んだカミシモ幅広い記事。
これからも学ばせていただきます。
三周年記念イベントをヤリましょう!

Re: 三周年おめでとうございます。

だらだらと3年続けてきました。
寄る年波で根気というものが失われ、叩きつけるような書きっぱなしの文章が増えてきていると反省しています。
ビジョンと根拠、この両方が揃った格調高い記事を目指したいところですが、力不足は否めないところです。
おかしな記事については、遠慮なくコメントをいただけると幸いです。

> 三周年記念イベントをヤリましょう!
これを言ってもらえるうちは続けます。

今後ともよろしくお願いします。

おめでとうございます!

ご無沙汰しております。
3周年、誠におめでとうございます。
六二郎さまとお会いしていない間に、ひめにはいろんなことがありました。
3周年のお祝いと合わせて、ひめの近況報告もしなくてはなりませんね☆

Re: おめでとうございます!

ご祝辞、ありがとうございます。
こちらこそご無沙汰で申し訳ありません。

「ひめの近況報告」、期待しております。
根掘り葉掘り……
よろしくお願いします。
Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん