Ploom TECH、ただしパチモン

P_20170601_195047_vHDR_Auto-crops.jpg 電子タバコの一種、Ploom TECHという商品があるということは、前から知っていたけれど、タバコとしての充足感はiQOSには及ばないという評価、また、品薄で簡単には手に入らないということもあって、しばらく忘れていた。

ところが、先日、ニコチンのない単なるフレーバーで、タバコのような商品FLEVOを衝動買いしたところ、Ploom TECHを思い出して、少し調べてみた。

やはり、Ploom TECHの器具(スターターキット)は品薄で、今は抽選販売になっているのだが(私も応募している)、FLEVOの商品説明に「Ploom TECHとの互換性はありません」とあり、そのことでかえって気づいて調べてみると、Ploom TECHの互換品、ようするにパチモンが沢山売られている。

それではと、私もパチモンを買うことにした。(抽選販売の当落は6月28日に発表。それまで待ちきれない)
パチモンについてのネット通販の書き込みでは、問題ありません、という評価に混じって、動作しなかった、とか、すぐダメになったとかいうのもあってちょっと不安だった。ダメでもいいやと、一番安い1000円のものを購入した。もちろん併せて、JTのオンライン・ショッピングで、Ploom TECH用のたばこカプセルも購入した。

待つこと3日で、両方とも届いた。
まず、バッテリーへの充電だが、もともとある程度充電されていたのか、30分でランプの色が赤から青に変わった。充電完了ということだろう。

P_20170601_200637_BF-crop.jpg 早速試してみた。
Ploom TECHは、臭いが極めて少ないことが売りである。
煙(蒸気)が見えるとすぐにバレるだろうから、陰で一服したところ、煙草に敏感な家人も気がつかない。

別に隠れて吸おうという魂胆ではないけれど。

喫ったときに、煙草の箱を開けたときに感じるような臭いがするが、たしかに微かな臭いという範囲だろう。

意外に煙草らしさもある。
普通のシガレットと比べると、たしかに物足りなさも感じるけれど、もし煙草をPloom TECHから経験していたとしたら、これはこれで満足できるかもしれない。

FLEVOもそうだが、この種の器具は、スイッチなどは無く、吸えばその空気圧でだろう、スイッチが入るようになっている。これはとても便利である。
ライターは要らないし、灰も出ない。2,3服して中断して、置いても問題なし。
これ一本持っていれば、どこでも煙草を楽しめる。

問題はココである。
昔、JTというか専売公社のコピーに、「タバコは人生の句読点」というのがあった。
仕事その他の活動をしているときに、ふと、気を紛らわせるようにタバコに火を点け、2~3分、静かにたのしむ。

これが、Ploom TECHだと、1本という単位にならない。
1つのたばこカプセルで50パフ(吸引)、これはシガレットの4本分ぐらいに相当するという。(たばこカプセルは5つ460円、つまりシガレット1箱分相当)

とくに、近年は、タバコを吸う時空が限られ、結果、だいたい同じ時刻に喫うようになっていて、そのときに1本のタバコに気持ちを込めて喫うようになっているのだけれど、Ploom TECHのように、どこでやめても良いようなものだと、だらだら喫うことになって、このタイミングがとりづらいように思う。
シガレットと同じように喫えば、つまり、ゆっくり、深く、10パフぐらいして自らを満足させる、そういう喫い方をすればよいのかもしれない。

50パフでたばこカプセルを交換することになるらしい。ただし、1パフは2秒間の吸引ということで、ゆっくり喫う私などは3秒は喫うから、30パフぐらいで交換することになる。正規品は50パフで警告ランプが点くらしいが、このパチモンではそういう機能はない。微妙な味の変化を感じて交換すれば良いのだが、慣れるまではパフ数を数えなければならない。
また、加熱蒸気の発生源であるカートリッジ(アトマイザー)は250パフで尽きる。たばこカプセルの前にカートリッジが空になってたばこカプセルが余るという事象が多いらしい。


JTのオンライン・ショッピングでは、3種類のたばこカプセルがあるようだが、今回は、レギュラーだけを購入した。もともとメンソールタイプはあまり好きじゃないからだけれど、レギュラーにもう少しバリエーションがあっても良いのではないだろうか。やはりピース風とか。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん