「見ながらメモ」

minagaraico.pngAndroidアプリ解説シリーズの2回目は「見ながらメモ」を取り上げる。
昨日とりあげた7notes(mazec)の説明で、例として「見ながらメモ」への入力を行っていたが、その説明をしていなかったので。

このアプリは端末画面上でメモを書くだけのもの。実は筆者もこのアプリはあまり使っていない。たまに付箋的に利用する程度。

mazec1n.jpg「見ながらメモ」は、通知バーにアプリ起動アイコンが居るので、通知領域をプルダウンして、アイコンをタップして起動する。起動されると、半透明のメモ画面が現れるから端末のデフォルト設定の方法でメモを書き入れる。Androidシステムでのクリップをペーストすることもできる(逆も可)。音声入力も用意されている。おそらくGoogleの音声入力エンジンだろう。

書いたメモは保持されており、端末を再起動しても最後に書き込んだメモが現れる。どこに保存されているのか探っているのだが、まだ良くわからない。
メモには名前を付けて(デフォルトは日時)保存することもできるようだ(「見ながらメモサービス」というアプリをインストールが必要かもしれない)。この保存先も良くわからない。ただし月99円で40件追加できるようなことが機能メニューからうかがえるので、オンライン・ストレージを使うのかもしれない。

memoviewer.jpgメモはアプリを起動しないと見えないわけだが、常時表示するために「いつでもメモビューワ」というアプリと連携している。[表示]機能を使うとメモ内容がこのビューワのテキストにコピーされる。画面上端(通知領域のすぐ下)にメモ内容が常時表示される(右図青地に白文字)。
ところがこれがスクリーンオフ後には消えてしまう。これでは全く意味がない。

簡単にメモをとれるアプリは他にもいろいろあるが、画面を見ながらメモれるのがこのアプリの売り。実際、画像表示されているページの電話番号などをメモるのには他の選択肢はないかもしれない。

このアプリの問題点はいろいろある。
まず、普通に使っていれば良いのだが、たとえば名前変更をキャンセルしたりするとよくフリーズする。そのたびにアプリの強制終了を行うことになる。

このアプリには機能拡張が3種用意されている。
 ウィンドウのサイズ変更モジュール 定価150円+税
 浮遊モジュール          定価285円+税
 透過度変更モジュール       定価150円+税
便利そうだが、筆者としてはどれもお金を出す値打ちは感じない。

minagaraset.jpg機能メニューは下記のとおりだが、アプリ起動画面でどの機能を表示するか設定できる。
標準状態では、アプリ画面のタイトルバー左アイコン部分をタップすれば機能メニューが表示されるので、そこで[設定]を選ぶ。
筆者は、[ファイル][一覧][音声][設定]の3つを選んでいる。
なお、[設定]は指定しなくても必ず選ばれるようだ(ここは良く考えている)。
機能は、アプリ画面上でボタン表示されるが、これを消すこともできる。表示されるボタンは前述の機能選択と同じものになるが、本当は良く使うものだけボタン、タップメニューには全機能が表示されるのが普通だと思うが。

メモがどこに保存されるのか良くわからないのが気持ち悪い(ネット上のストレージに記録されるかもしれない)。
買物メモとか、店の電話番号のメモなど他愛ないものなら問題ないが、個人の電話番号など、プライバシーにかかるものを入れるのは気が引ける。なお、IDや連絡帳にアクセスするような挙動はしないようだ。
ということで、筆者もあまり使わないアプリ(ただし通知領域に常駐)だが、類似アプリがなさそうなので、持っていても悪くはないと思う。

■「見ながらメモ」機能メニュー
 共有:メモ内容をインテントに送る
 新規:表示をクリアして新しいメモを作成する
 購入:有償版追加機能を購入する
 音声:音声入力を起動する
 設定:設定
 保存:表示されているメモを保存する
 読込:保存されているメモを読み込む。複数あれば一覧表示される。
 コピー:メモ内容をコピーする(クリップ)
 貼付:クリップされている内容(本アプリでなくて良い)をペーストする
 表示:メモ内容を付箋的に表示する「いつでもメモビューワ」を起動する。このアプリがインストールされてなければその旨表示され、GooglePlayへリンクする。
 浮遊:アプリ画面を移動する(有償機能)
 テーマ:アプリ画面の体裁(追加テーマは有償らしい)
 ボタン:アプリ画面に機能ボタンを表示するかしないかの切換
 一覧:保存されているメモの一覧。メモの積極的削除はこの画面からしかできないようだ。また保存できるメモの増量(有料―99円/月で40件)指示はこの機能からする。
 翻訳:翻訳サービス(adorem)を使用する―不安定
 マーク:「マークをセットしました」(意味不明)
 名前変更:メモタイトルを変更する
 ファイル:[新規][読込][共有][保存][別名で保存][名前変更]の機能メニュー表示。できれば[一覧]もここに入れて欲しい。
 別名で保存:保存と同じ?

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん