イタリア旅行2018

10日間、「夏休みブログ」ということで、写真だけの記事をアップしていたが、ご覧のとおり、夏休みをとってイタリア旅行に行っていた。

2018-08-27_125901.jpgイタリアは11年前にも行っていて、今回が2回目。
前回は8泊10日、今回は7泊9日で、コースはほぼ同じ。

ミラノ
→ ヴェネツィア
→ (ヴェローナ)
→ フィレンツェ ⇔ (ピサ)
→ ナポリ
  →(カプリ)→(アマルフィ海岸)
→ ローマ

というコース。

ほぼ同じコースだけれど、見どころが多いイタリアなので、完全にかぶったのはそうそうない。
ヴェローナは完全にかぶったけれど、フィレンツェは、前回はかけあしで、ウフィッツィ美術館もバザーリの回廊が中心で、他の展示を見る時間はなかったところ、今回はゆっくりと展示を見ることができた(といっても疲れ切っているので、そうそう長居はしていないけど)。
ローマも、サンピエトロ寺院に入るのも、バチカン美術館に入るのも同じだけれど、バチカン美術館は夜に行ったので、割りに空いていた。

といっても、コースに含まれる美術館というのは、そうそう自分のペースで見て回るわけにはゆかない。今回は、ローマの自由時間にボルゲーゼ美術館に行ったので、ベルニーニの名作彫刻をたっぷり鑑賞したことが、最大の収穫だと思う。

あと前回は波が高くて入れなかった青の洞窟にも入れた。良かったが、一度行けばもう十分。


同じようなコースなのになぜイタリア?、というのは単純に家人がイタリアへもう一度行きたいというから。私としては、前回と同様のコースでも、ローマで少しでも自由時間があるツアーを選ばせてもらった次第。

なお、今回は関空からミラノ、ローマから関空への直行便。定期運航されていないもので、多くの旅行社がタイアップして仕立てたチャーター便。前回はヒースロー乗り継ぎだったから、飛行機はラク。1日短い日程でもそれなりの日程が組めている。


おかげで、ブログのネタをどっさり仕入れることができた。
といっても、普通の観光名所案内では、他人のブログにいくらでもあるから、良い写真が撮れたか、ちょっと他人と違う視点の記事を書いていこうと思う。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

 ⇒記事一覧

記事リスト
最新の記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 飲食 マイナンバー Audio/Visual 

リンク
アーカイブ
飲食

書評 ITガジェット 飲食 マイナンバー Audio/Visual 

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
現在の閲覧者数
聞いたもん