イタリア旅行―ローマ(2)

ローマ観光の実質初日は、サン・ピエトロ大聖堂から。 遅くなると拝観者が増えて、待ち時間が長くなるということで、朝早くに訪問。

単純に入館させるのなら人数を数えるぐらいだろうけれど、何といってもこのご時勢、セキュリティ・チェックが厳しい。カトリックの総本山だからテロのターゲットにする値打ちもあるだろうし。

IMG_2461(Roma_St_Peters1).jpg

IMG_2500(Roma_Pieta).jpg
ミケランジェロのピエタ像
前より遠くから拝むようになった気がする
前回もサン・ピエトロ大聖堂には入っているけれど、そのときとの違いは、このセキュリティの厳しさと、観光客の多さである。

そして、もう一つ、前と変わったと思ったのが、入館してすぐ右手にあるミケランジェロ作のピエタ像。
前もすぐそばまで近寄れはしなかったけれど、記憶では、もう少し近かったように思う。今回は、なんだかずいぶん遠い存在になってしまっているのではないだろうか。

ではあるけれど、やはり見事な像である。見飽きることがない。



IMG_2528(Roma_St_peters_statue).jpg
聖ペテロ
足を触ると幸せになるとか、健康になるとか、ご利益のある聖ペテロ像は、さすがに遠ざけられたりせず、今でもちゃんと足を触ることができる。(モーツァルトも触った)

足を触られる像としては世界で二番、一番は大阪通天閣にある。
ちなみに、訪問者が多い世界一の泉は阪急三番街のトレビの泉、二番がローマのトレヴィの泉。
(以上、ガイドさんのおやじネタ)
今回の旅行ではジュリエットの胸、フィレンツェでは子豚(猪)の鼻、そしてこの聖ペテロの足と、触りまくりみたいで、それぞれその部分は光っていた。


IMG_2593(Roma_St_Peters_Plazza).jpg
4本の柱が重なって1本のように見える「ベルニーニ・ポイント」から

圧倒的な建物、内陣については、書くまでもないだろう。

次の2つの写真は、サンピエトロ内部と、広場の 360°パノラマ。


P_20180824_084646(St_Peters_In360).jpg

P_20180824_090701(St_Peters_Place360).jpg


サン・ピエトロのあとは、ローマ市内観光の定番コースというのか、コロッセオやフォロロマーノ地区。ただし、今回はどこにも入場はせず、外から眺めていた。(前の旅行ではコロッセオは入場)

実はフォロロマーノには入りたくて、ローマを発つ最後の日に朝から行くことを考えていたのだけれど、連れにはそうした執着がなく、それよりも買い物を優先したいという。
思えば、四大聖堂もサン・ピエトロ以外は言ってないし、「マリア・テレジアの法悦」も見てないし、アッピア街道も見ていない。見てないものだらけだから、フォロロマーノも次の機会(ってあるだろうか)に。

IMG_2651(Corrosseo).jpg   IMG_2657(Foro_Romano_Titus_gate).jpg


IMG_2743(Trevi_CoinToss).jpg P_20180824_103627(Trevi_Gelato).jpg
フォロロマーノ地区の次は、これまた定番のトレヴィの泉。
そして、お定まりのコイン投げ。

右手にコインを持ち、泉に背を向けて左肩越しに投げる。
コイン1枚はローマ再訪、2枚は良縁、3枚は離婚の願いということになっている。私は1枚。
たまたま手元にあったのが日本の50円玉しかなかったので、これを投げたけど良かったかな。


そしてお定まりのジェラートの立ち食い。


IMG_2745(Roma_Torevi).jpg

次は、歩いてスペイン広場。

P_20180824_110250(Roma_Plazza_Spain).jpg

完全に「コース」である。
そして、わずかな休憩時間の後、テルミニ駅そばのレストランへ。

IMG_2853(Thermae_Romae).jpg

途中、テルマエ・ロマエ(Terme di Diocleziano
=ディオクレチアヌス浴場)の遺構


blankimage.png

昼食後はいよいよ、今回の旅行の、おそらくメインと言って良い、ボルゲーゼ美術館である。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

 ⇒記事一覧

記事リスト
最新の記事
最新コメント
カテゴリ
タグ

飲食 書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
アーカイブ
飲食

書評 ITガジェット 飲食 マイナンバー Audio/Visual 

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
現在の閲覧者数
聞いたもん