Androidのファイラー

FileManagerHD.png前にESファイルエクスプローラーが良いと書いて、その後「ESは使えない」とし、
ファイルマネージャーHD(右図)というアプリを使ってみることにしたと書いた。

ファイルマネージャーHDはフォルダー・ショートカットが作れないようなので、ファイラーをこれ一本にするわけにはいかない。なので、他のファイラーアプリを引き続き探していたら、割りに評判が良いSolidExplorerというアプリがあった。
今までESファイルエクスプローラーへの支持が高かったのだが、ESの動きに怪しいところがあるとかで、SolidExplorerに変更するユーザーが増えているらしい。

しかし、試用してみると、結果は、SolidExplorerもESファイルエクスプローラーと同じ理由で「使えない」。
やはり、クラウドストレージへのアクセスがファイル数が多くなると、異様に遅くなる。
実測してみた。OneDriveへのアクセス/オープン-接続後の特定フォルダのオープンを、それぞれのアプリで2回実行した(2回目はキャッシュが効くと考えた)。
クラウド・ストレージのオープン速度比較

              1回目    2回目
ファイルマネージャーHD  15- 5   5- 3
Solid Explorer      28-16  12- 6
   ※[OneDriveへの接続・オープン時間] - [接続後の特定フォルダオープン時間] (単位:秒)
    OneDrive直下は50エントリ(フォルダ数とファイル数の計)、特定フォルダは99エントリ


一回のテストだし、端末やWiFiの環境によっても違うから、数値自体に意味はないが、この速度差は常に感じるところである。数字を示したのはどのくらいの差かをわかりやすくするため。

また、家のNASに入っているビデオファイルのストリーミング再生をする場合、ESファイルエクスプローラーから開きにいくと不安定だったのだが、ファイルマネージャーHDからだと比較的安定しているようだ。

結局、筆者としては、ファイルマネージャーHDが今のところ一番のおすすめ。この速さは他には代えられない。

ファイルマネージャーHDには他にも良いところがある。
それが「新しいファイル」メニュー。Windowsの「最近使ったファイル」に近いが、使うだけでなくて新しく入ったファイルだけのようだ。
これの何が便利かというと、おわかりだと思うが、Androidのアプリがデータを作成するとき、どこに作成するのかわからないことがある。こういう時にこのメニューがあるとそれを探し出してくれるというわけだ。

あと、フォルダーショートカットを作成できれば、私の使い方としては十分である。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん