フォン・オッターの「カルメン」、ブルーレイ版

前に「アンネ・ゾフィー・フォン・オッター」で、彼女の演ずるカルメンをとりあげている。そのとき「ブルーレイも出ているらしい」と書いたのだけれど、今までに何度か、ブルーレイ版の販売がないかネットでチェックしていて、品切れというようなつれない結果に終わっていた。

ところがところが、ブルーレイ・オーディオというものがあるということを知って(ブルーレイ・オーディオの稿参照)、HMVでブルーレイ・オーディオを調べていたら、件の「カルメン」のブルーレイも検索結果に引っかかってきた。お取り寄せとなっている。

これは買わなければ。


ということで、昨日のブルーレイ・オーディオと一緒に、これも注文することにした。
意外なことに(というのは、HMVでは今までに何度か「手配できません」ということがあったから)、受付メールでは出荷目安が16日後になっていたにもかかわらず、わずか5日で配達された。

CarmenOtterBluRay.jpg


たまたま深夜のBS放送で見たときの衝撃の画面が甦る、はずだ

オーディオはDVDと同じ品質のようだが、映像はハイビジョンである。
しかし、オーディオ部屋に置いてあるテレビは適当に買った安物で、フルHDではないから、これで見ても本当の画面ではない。
う~ん、フルHDのテレビに買い替えようか、どうしようか。

リビングのフルHDで見る。音がさびしい。少しましなスピーカー、たとえばヤマハのデジタル・サウンド・プロジェクターシリーズとかを付けようか。

OtterExtra1.png    OtterExtra2.png

素晴らしいコンテンツがあると、物欲が昂進するなぁ。
暫く見ていなかったカルメンだけれど、こうして、また理性が崩壊していく……


今、私のスマホ、タブレットの壁紙は、マリア・テレジア(少女時代)を駆逐して、フォン・オッターのカルメンが、さまざまな姿態で誘惑してくる。(壁紙切替アプリ使用。壁紙フォルダにマリア・テレジアを混ぜておこうかな)
OtterExtra3.png


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そりゃもう

フルHDのテレビをイッちゃってください。
六二郎さまゾッコンのアンネですからね。

それにしてもブルーレイが確保できて祝着至極ですけども、そのパケ写は六二郎さまが加工作成では?モロですやん(笑)

Re: そりゃもう

間に合わせで安物を買うと結局後悔しますね。というか、ついこの間まではフルHDは価格差がありましたから。

パケ写はネットで拾ったものです。
他の画像はビデオ再生時にスクリーンショットを撮ったものですが、これはというフレームを捕まえるのは結構苦労します。 なお、ブログの画像サイズには2MBの制限があるため、トリムやリサイズをしています。

今回アップした画像は、お気に召しましたでしょうか?

モチのロン

ブログ画像は、ハイ、堪能させていただきました。
アンネ様、エロいですな、相変わらず。

Re: モチのロン

珍之助さまに動いているカルメンも見ていただこうと思っていたところ、YouTubeになんと、全曲がアップされていました。YouTubeの検索で "von Otter Carmen" などで検索すれば、その全曲版やハイライトなどが大量に出てきます。
映像・音声の品質はブルーレイには及びませんが、十分楽しめそうです。
Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん