雑誌読み放題サービス

情報サイトを見ていたら、"dマガジン" というサービスが便利だという記事に出くわした。

magazinesite.jpg


docomoのサービスだが、docomoユーザーでなくても、docomo IDを作って利用できる。
私はSoftBankユーザーでdocomoのサービスには縁がない。docomoタブレット(SH-08E)にMVNOのSIMを挿して使っているが、docomoのプレインストール・アプリは邪魔だなぁ(rootをとらないと削除できない)ぐらいにしか思っていなかった。

そもそも、携帯キャリアのこの手のコンテンツ・サービスにはあまり関心がなかった。パケット代を稼ぐためだろうぐらいに思っていたのだけれど、この頃はどこもパケット定額になっているから、そういうわけでもないようだ。


Screenshot_2015-04-18-08-38-43.png で、"dマガジン" だが、多くの人はご存知だと思うが、100誌を超える雑誌が定額(400円/月)で読み放題になるというサービスである。同種のサービスは他にもあって、ネットに比較記事があった。(上の画像)
端末はiOS、Android、―PCは使えない―で、1契約で5台まで使えるから、家族で分け合うこともできる。そう考えれば、かなり割安のような気がする。

昔は、親が「サンデー毎日」とか「週刊朝日」といった週刊誌を定期購読していて、それをよく読んでいたけれど、この頃はとんとご無沙汰、ネットでも事足りるしと思っていた。(この2誌もdマガジンで配信されている。)
その状況に特段の変化はないけれど、新聞広告や電車の宙吊り広告などで、興味を惹かれる記事タイトルがあると、どんなことを書いているのだろうと思ったりする。そういう時に、これは使えるかもしれないと思う。また、バックナンバーもある程度までは読めるらしい。

「100誌の雑誌」といっても、読む気がするものはごくわずかであるが、なかに1つでも2つでも読みたいものがあれば、週刊誌1冊ぐらいの値段で読めるわけだから安いと考えても良いような気がする。
今はお試し期間中だけど、継続して利用するかどうか思案中(かなり継続契約に傾いている)。

ただ、雑誌のページがそのままだから、タブレットの画面が大きくないと読みづらい。もちろんズームできるのだけれど、7インチ画面ではページ全体を見るのは無理。10インチでも少々苦しい。(そりゃそうでしょ、雑誌のページサイズと比較すれば当然だ。)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん