隣家の取り壊し

IMG_20150711_105830.jpg 隣家の取り壊しが始まった。

お隣とその裏に、親子の家が並んで建っていて、お隣のご主人は早くに亡くなられ、奥さんが一人で使っておられたのだけれど、その奥さんも亡くなられ、孫がときどき使うぐらいだったようだが、地盤の沈下があって、開発業者に買い戻してもらったということだ。

地盤沈下は、隣の敷地だから、我が家には影響しないか心配であるけれど、我が家に接する側ではないので、特に問題はなさそうである。
地盤工事などをやって再度売り出すだろうとは思うけれど、当面は、まだ売れ残っている区画の商談などのために、駐車スペースとして使うことになるようだ。

解体業者と話をすると、まだ新しいしっかりした家でもったいないけれど、地盤に問題があるなら仕方がないということだった。

この間まで人が住んでいた家が取り壊されるというのは、寂しいものだ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん