まだまだクールビズ期間

10月になったけれど、まだクールビズ期間が続いている。
以前、「エコスタイル」として始まった夏の軽装推奨期間は、夏至から秋分までだったと思うけど(この方が節気を感じさせて文化的じゃないだろうか)、最近は5月から10月まで、つまり1年の半分がクールビズである。

kankyosho_coolbiz.png


私と言えば、10月になっても半袖で仕事に行っている。ただし、その上にジャケットを羽織って寒さ対策をしている。
我が家は内陸部で、日較差が大きい。既に朝晩はかなり涼しい。ただし昼間はまだ暑い日がある。
職場が遠いので、朝も7時過ぎに家を出るから結構肌寒いし、帰りは夕7時頃になるからやはり冷え冷えとする。

JRW_series207_Gakken.jpg そういう状況なのに、通勤電車は未だ冷房が効いている。エアコンの風が直接当たると寒い。
半袖の上にジャケットを着込むのは、この電車の冷房対策である。

クールビズを所管しているのは、環境省である。厚生労働省ではない。
乗客が寒く感じるかどうかは個人差もあるだろうけれど、暑くてたまらないという人は居そうにない季節、エアコンを稼働させて電気を使うことは、クールビズの趣旨には合わないのではないだろうか。

というようなことを考えていたら、夏暑いときにはあんまり効いてないのに、涼しくなってくるとよく冷える、という人がいる。
そりゃそうだろう、暑いときは冷やすのに苦労するが、涼しくなれば簡単だ。自然の理である。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん