午餐のマクドナルド

IMG_20160324_120722.jpg 昨日は新年度の人事異動の内示の日で、私の職場でも何人かが内示を受けている(ただし転出1名)。
だからというわけでもないのかもしれないが、お昼を全員がともにするというイベント。
この職場は、前にもピザ・パーティや、とんかつマンジェ弁当など、共食するイベントが好きなようである。

で、昨日は、若い衆のノリなのか、マクドナルド。
この企画を聞いた時、マクドナルドは出来上がってから数分以内に出せないと、その商品は廃棄されるという話だけれど、少し遠いところのマクドナルドで買って、持ってくる時間はその時間内におさまらんだろう、つまり廃棄物を食べるということではないのか、と一応注意はしたのだけれど、結局、強行することに。

全部で24個のハンバーガー類、それにポテトとチキン・ナゲットの山。
猛者(といっても見かけは小柄な痩せ体型)は、ダブル・クォーター・パウンダー+フィレ・オ・フィッシュ。
またある職員は、ビッグ・マック+フィレ・オ・フィッシュ+エッグ・チーズ・バーガー。
小食の職員はビッグ・マックのみとか。

IMG_20160324_120840.jpg 私は1個だけ、選択したのはクォーター・パウンダー・チーズ。初体験。
バンズももっと大きいものを想像していたけれど、パティがはみ出している。

心配したとおり、店で出されてから食べ始めるまで20分近くかかっている(会議スペースで前の打ち合わせが長引いていて、それによるロス5分)ので、既に温度が下がっている。
また、以前は大きめの商品は発砲スチロールの容器に入っていたけれど、このごろは全部紙の容器で、さめやすい。

ということで、これが本来の味ではないと思うが、まあまあ久しぶりのマクドナルド、十分である。

それにしても、一人で4つ食べていた職員もいるが、4つ目になるともうさめきっていたのでは。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん