熊本の地震

s_ice_screenshot_20160414-230708.jpeg 今日は19音音階を予定していたけど、昨日の熊本の地震で急遽変更。
ブログにはログの意味もあるから、大事件はブログに痕跡を残しておこうという趣旨。

昨夜、自宅でテレビを見ていたら地震速報のテロップが流れた。
周りでは揺れはまったく感じなかったので、どこだろうと思っていたら、熊本、そして震度7に驚いた。

熊本という地は、名前からくる印象からか、どっしりした感じで意外。
熊本には、一度だけ足早に通ったことがあるが、熊本城の石垣を見て、その雄大なことに関心して、それもあるかもしれない、地震で揺れるようなイメージがなかった。
もっとも阿蘇が近いし、最近、九州ではあちこちの火山活動が活発になっているから、地震が起きても不思議じゃないのだけど。

20297_14.jpg テレビのニュースでは、熊本市内は平穏そうな様子に見えたし、震度7の場所も限られている。ひょっとしたら震度計に異常があったのかなとも思ったのだけれど、そのうちに建物の倒壊などの情報が伝えられてきた。

阪神淡路大震災のときは、跳び起きてテレビをつけたときに、神戸方面の震度報告がなく、震源はどこなんだろうと思ったのだが、震度報告がなかったのは、それを伝えることすらできない被害があった。
今回は、阪神淡路とくらべると地震の規模(マグニチュード)は低いみたいで、揺れた地域も狭かったようだ。

しかし、今朝のニュースでだんだん被害状況が明らかになってくると、やはり犠牲者も出ている。
私が感動した熊本城の石垣も崩れたところがあるという。
気象庁からは、まだまだ強い余震のおそれがあると注意を繰り返している。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん