ゆっくりした休み―その1 棚倉孫神社

P_20160430_101851.jpg 今年のゴールデンウィークは、三連休、出勤、三連休、出勤、二連休というめぐりあわせ。私はカレンダー通り。
連休の予定は、というと、ゆっくり家で休むというしっかりした計画がある。
1日目は自治会の仕事もあったが、昨日の土曜日は、地元の散策を少しばかり。

良く前を車で通りすぎる棚倉孫(たなくらひこ)神社。
はじめて訪れてみた。

入口は小丘を登ったところ。
境内は狭い。
はじめに目に入るのは、「式内 棚倉孫神社」の石碑。式内社というからには当然、延喜年間には存在していたわけで、由緒ある神社ということが示されている。
P_20160430_101918.jpg
P_20160430_102117.jpg


P_20160430_102235.jpg

瑞饋神輿というのが、大人用隔年、子供用毎年作られると説明書きにあったが、これがそれ。
P_20160430_102245s.jpg P_20160430_102318.jpg

P_20160430_102640.jpg 絵馬殿には、奉納された絵などが掲げられていた。古いものは寛政年間。
ときどき修復されているようだ。レプリカが作られてそれが掲げられているものもある。
P_20160430_102608.jpg

石の摩滅状況から、それなりの年を経たと思われる狛犬。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん