伊勢志摩サミット開幕

今日から"G7 伊勢志摩サミット"が開幕ということだ。

「人口100人の島に、20,000人の警察官」という重々しい、観光客を締め出してあまりある警備陣である。

学生のとき、英国のエリザベスⅡ女王陛下が来日され、京都から伊勢まで近鉄を利用されたと記憶しているが、このときも、近鉄京都線全線にわたって、駅・沿線に警察官がずらっと並んでいたことを思い出す。


もちろん首脳・重要人物だけではなくて、マスコミその他、大量の人たちが来るだろうから、地元としては大歓迎だろうし、サミットが終わってからも、パーティに使われた会場や料理、誰それが居たとか喜んだといった「伝説」が、新たな地元の観光資源となるに違いない。

観光の成否は、ストーリーが作れるかどうかだと言う話もある。


この子、碧志摩(あおしま)メグもサミットを歓迎している。

aoshimameg_official.jpg


彼女については珍之助さまブログも参照のこと
公認取り消しとなっても、志摩市観光協会とともに観光PR活動に頑張る姿がいじらくもあり、たくましくもある。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん