冷麺(冷やし中華)にマヨネーズ?

お昼の弁当がわりに、コンビニで冷麺(冷やし中華)を買った。

冷麺というのは、大学へ行くまで食べたことがなかったが、学食のメニューにあって、それからはときどき食べた記憶がある。
もともと小食で、お昼に大量の米を食べたりしないので、ラーメンとかうどんとかで済ますことが結構あったわけで、冷麺もその延長である。

韓国が冷麺の本場とか言われていて、韓国に行ったときのこと、何せ2月のソウルである、食堂は暖かいといっても、冷麺という風情ではなかったけれど、少し食べたおぼえがある。麺の形、歯触りが日本のものとは違った印象があったけれど、タレなどは国内のバリエーションの範囲内かもしれない。食べ比べなどしているわけではないけれど。

IMG_20160714_120432.jpg さて、コンビニの冷麺である。
以前から、コンビニの棚にあることは知っていたけれど、どんなものだかわからなくて買ったことがなかった。
それを、先日、勇気を奮い起こして買ってみた。ファミリーマート460円。

具は普通に見かけるもの。ハム(?)、きゅうり、わかめ、錦糸卵、ゆで卵、それに紅生姜。
そして驚いたのが、カラシではなくてマヨネーズが付いていること。

私だけが世間から遅れているのかと思って、同僚数人に聴いたところ、一人が「マヨネーズも案外いけます」と言った他、全員が否定的、子供向けですか?という。

結局、マヨネーズは使わなかったのだけれど、やはり少しはためしてみるべきだったと後悔している。
なぜなら、食べ進むうちに、タレがどんどんからくなってきたから。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マヨ必須

コンビニに限らず、日本の冷麺(韓国風ではないという意味)に、珍はマヨ必須です(からしとマヨを両方かけて麺や具とともに混ぜる)。なので六二郎さまはじめその周辺の方々の反応が意外でした。
珍周辺はマヨ&からし派が主流派です。
ちなみに、珍のもうひとつの職場(N市立保健福祉センター)にある食堂の冷やし中華は、両方とも標準装備です。

今回六二郎さまが購入されたコンビニ冷麺には、からしがなくて、マヨだけってのはどうかとは思いますけど、ぜひからしマヨで麺と具をかき混ぜて食べてみてください。からしとマヨの味が勝ってしまうとは思うのですが、けっこう癖になられると思いますが…。

Re: マヨ必須

そうだったんですか。
焼そばに辛しマヨネーズというのはありますが、マヨネーズ主、辛し副という風情。
(焼きそばはやはり紅生姜がアクセントで、辛しじゃないという感じ)
冷麺の場合は、辛しが標準だと思っていたので、辛し主、マヨネーズ副という趣きかと。
いずれにせよ、コンビニ冷麺は辛しがついていないという、これは論外ですよね。
(焼きそば同様、紅生姜はついてますけどね)

ひょっとして学食の冷麺も、今はマヨネーズが付いてるんでしょうかね。
コンビニ冷麺も、次は試してみようと思います。
Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん