今年のタカサゴユリ(2)

P_20160812_184208.jpg タカサゴユリの開花は先日報告したけれど、その後、開花がさらに進んだのであらためてアップする。

前回アップしたときは1本だけ咲いていた。昨日は隣り合う3本がそろって咲いている(写真右)。

手前の2本を下から見上げたところ(写真下)。

P_20160812_184202.jpg
P_20160812_184218-crop.jpg
うちを向かいにするお宅のタカサゴユリも開花がはじまっている(写真右)。

P_20160810_183919-crop.jpg 去年も紹介した近所の空き地(地目山林)にも(写真左上)。
この空き地は9月から宅地化の工事が開始されるから、今年が見納めになる。ここにはカルガモ一家も住んで居るらしいけれど。
P_20160810_183448.jpg
私の住んでいる街では、あちこちでタカサゴユリを見かける。
そして、多くのお宅はそのまま放置しているようだ。

最後の写真(右)は、駅のそばの信用金庫の前の植栽。タカサゴユリを園芸店などで売っている様子はないから、やはり自然に生えてきたものと思う。会社がきちんと手入れをしているだろうから、野生の花も抜かずにそのまま楽しむ方針のようだ。

花はそれなりに美しいけれど、根が弱くて、倒れやすい。うちのタカサゴユリのように1.7mにもなると、見るからに不安定ではある。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

ITガジェット 書評 マイナンバー Audio/Visual 

リンク
現在の閲覧者数
聞いたもん