面倒なカード切替

IMG_20161001_181114.jpg 今まで使っていたクレジット・カードが、新会社への事業承継とやらで、9月末で無効になり、新しいカードが送られてきた。
(予告は随分前から届いていた)

会社がかわるから、クレジット番号も当然変わる。
カード会社の説明では、定期的な支払に使っている場合は、その支払についてのカード変更手続きはカード会社側でやるという。

実は、今まで使っていたカードは、何年か前にいろんなクレジット決済をまとめていたカードで、10社ぐらいの支払に使っていて、それぞれ相手先に登録されている。

カード会社の説明を信じれば、手続はいらないようにも見えるけれど、「定期的な支払」というのが曲者で、会費のようなものが発生しないもの、たとえばGoogleアカウントとかだと、おそらくカード会社側の変更手続きの対象にはならないのではないだろうか。

※重要※【Yahoo! JAPAN JCBカード】カードのお切り替えについて
ヤフー株式会社は、2015年4月よりグループ会社であるワイジェイカード株式会社にて「Yahoo! JAPANカード」の発行を開始いたしました。
これに伴い、現在、株式会社ジェーシービーで運営している「Yahoo! JAPAN JCBカード」事業は、2016年10月1日(土)をもちましてワイジェイカード株式会社へ事業承継(会社分割方式)を行うこととなりました。
事業承継に伴い、お客様がお持ちの「Yahoo! JAPAN JCBカード」のサービスは、2016年9月30日(金)をもって終了となり、ワイジェイカード株式会社とヤフー株式会社が提携発行する「Yahoo! JAPANカード」に切り替わります。
 :
また、けしからんことに、ETCカードも前のカードに付随していたものは使えなくなり、新しいETCカードが送られてきたのだけれど、今度からは有料になるのだそうだ。

実は、今までのカードを作ったのは、ETCカードはもとより、ETC車載器及びその認証料が無料になるキャンペーンがやられていたからである(取付けは自分でやった)。

そして、ETCマイレージの対象カードの変更は、カード会社ではできないだろうから、自分でやるしかない。

先日、新しいカードで電子書籍のhontoの支払をした。前のカード番号が記憶されていたので、これを上書きした。
Amazonはプライム会員だから定期支払といえばそうなんだけれど、注文しようとしたら前のカード番号しか載ってなかった。しかたがないから新カードを追加して、これで支払った。ついでにプライム会費の支払いも変更した。
ETCマイレージの登録を変更した。でないとマイレージが行方不明になりそうだ。


こんな調子で、しばらく落ち着かない日が続きそうだ。
カード会社側で変更するというけれど、会社側がどこまで想像力を働かせて、顧客に迷惑をかけないように考えたのか、怪しいものだ。

しかも、顧客がこの際、全く別の会社のカードで支払うように手続きしていたら、タイミングによっては、それがカード会社で再度書き換えられる(二重更新)おそれもあると注意書きが入っていた。


それと、会社側で変更手続きしたなら、その旨、メールか何かで連絡してくれるんだろうな。
昨日までのところ、Yahooウォレット(自分とこのサービスじゃないか!)以外、何の連絡もないんだけれど。

この煩わしい手続き、精神的苦痛、これをどうしてくれる。
新規にカード会員になったら、ボーナスポイントを何千円とかくれるじゃないか。
会社都合で切り替えられるんだから、迷惑料として、せめて同等のポイントをくれても良さそうなものじゃないか。

とにかく思わぬ事故が起きないことを祈るばかりである。
落ち着いたら、競合他社のカードに変更してやろうか。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Gallery
検索フォーム

⇒記事一覧

プロフィール

六二郎。六二郎。


定年退職
苦しい家計の足しに再就職
=いつクビになってもええねん
 言うたもん勝ちや!のブログ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブ
カテゴリ
タグ

書評 ITガジェット マイナンバー Audio/Visual 

現在の閲覧者数
聞いたもん